弾き語り

4ビートストロークでカンガルーだから【弾き語りの入門編・初級者講座・STEP 04】

レベル
初級者
ポイント
左手右手
タイプ
PRACTICE

コメント

言葉の数を増やして実際に歌う場面に近づけた練習です。表と裏の拍を意識しながら練習すると、リズムがよくなります。表裏がしっかり意識できるようになると、言葉数が増えた歌もグルーヴィーに歌えるようになります!(トサキユウキ)

コメント

この記事へのコメントはありません。